最新情報|一般社団法人 山梨県建設コンサルタンツ協会
最新情報

『令和元年度 戦後の代表的なプロジェクトに関する講習会』の開催報告

令和元年度 戦後の代表的なプロジェクトに関する講習会の開催報告

 令和元年1210日(火)「令和元年度 戦後の代表的なプロジェクトに関する講習会〜社運を賭けて人跡未踏の秘境黒部に築造した水力発電ダム 黒部川第四発電所〜」について、山梨県立図書館 多目的ホールにて開催しました。

 当日は、山梨県県土整備部・森林環境部、山梨県建設技術センター、山梨県測量設計業協会、および山梨県建設コンサルタンツ協会から約120名が参加し盛況な講習会となりました。

 講師には、株式会社熊谷組の大田弘 元会長をお招きし、戦後の代表的なプロジェクト『クロヨンプロジェクト』に関して、事例に直接にかかわった大田様からその経験や見聞を講演していただき、インフラ整備の意義や携わった人々の偉業を伝えることができたと考えています。会場からは活発な質問が挙がるなど、有意義な講習会となりました。

(1)講演内容

  黒四(クロヨン)プロジェクト

  破砕帯との遭遇と突破

  G忘嫗啼庸砲乏悗屬海函 粗鷽佑離蝓璽澄爾梁減漾

  ぁ惺部の太陽』〜延べ1000万人の力とそれぞれのクロヨン〜

  ゼ禅娠答

【講習会の様子】

研修委員会

『令和元年度(第27回)山梨県県土整備部との意見交換会』の開催報告

『令和元年度(第27回)山梨県県土整備部との意見交換会』の開催報告

 令和元年913日(金)「令和元年度(第27回)山梨県県土整備部との意見交換会」を、山梨県立図書館2階多目的ホールにて開催しました。当日は、山梨県から21名、建設コンサルタンツ協会から21名が出席し、以下の内容について報告および意見交換を行いました。

1.(一社)建設コンサルタンツ協会関東支部の活動と現状について

2.前年(H30)度の「要望と提案」成果報告

3.議事

 1)建設コンサルタンツ協会からの要望と提案

   崗魴鑢声┘船Д奪シート」の導入について

  ◆峩般撹従汗度」の導入について

  「3次元設計データ」の活用について

  ぁ嵶紅餮鯆免颪領┐鰺僂い神兒察廚瞭各について

 2)アンケート調査(協会)結果の報告

   屮Εークリースタンス」実施状況について

  ◆屮好吋献紂璽覺浜表」活用状況について

 3)その他

  々崕会の開催及び講師派遣等について

【意見交換会の様子】

研修委員会

『令和元年 市町村職員研修』の開催報告

『令和元年 市町村職員研修』の開催報告

 令和元年74日(木)、市町村の土木建築事業に携わる職員を対象に『土木講座03 〜道路設計研修〜』について研修会を開催しました。

 本研修会は、山梨県市町村総合事務組合と公益社団法人山梨県建設技術センターより、山梨県建設コンサルタンツ協会に講師派遣の依頼があったもので、当協会員の(株)サンポーおよび(株)富士エンジニアリング2が講師を務めました。

 当日は、山梨市、南アルプス市、北杜市、甲斐市、中央市、南部町から約20名が参加し、道路設計の基本とともに、道路設計の留意点及び道路構造物の設計計算例など、実践的な研修会となりました。

〈第1部〉『道路設計の基本』 ((株)サンポー 長田、金丸、鈴木)

  道路設計一般

 道路計画

 コンクリート擁壁の設計

〈第2部〉『道路設計の留意点及び道路構造物の設計』

      ((株)富士エンジニアリング 横山、山本、日原)

 ‘始設計の概要・災害復旧の基本事項

 道路設計の留意点

 コンクリート擁壁の設計

について研修を行いました。

【講習会の様子】

研修委員会

『平成30年度 富士山噴火対策に関する講習会』の開催報告

 平成30年12月13日(木)、「平成30年度富士山噴火対策に関する講習会〜富士山における火山砂防の取り組み〜」について、山梨県立文学館講堂にて開催しました。

 当日は、山梨県県土整備部・森林環境部、山梨県建設技術センター、山梨県測量設計業協会、および山梨県建設コンサルタンツ協会から約140名が参加し盛況な講習会となりました。

 講師には、国土交通省富士砂防事務所 杉本宏之所長および山梨県 富士山科学研究所 吉本充宏主任研究員をお招きし、以下の通り火山防災への取り組みや火山防災の問題点等について講演を頂きました。

 

(1)講演 1 『富士山における火山砂防の取組み』について

   前半となる講演1では、国土交通省 富士砂防事務所 杉本所長より

    砂防部局が担当する火山対策

    富士山における火山砂防の取り組み

    富士山溶岩流の3次元シミュレーション

    富士山麓における土石流対策

   などについて講演を頂きました。

(2)講演 2 『富士山の火山噴火とその災害』について

   後半となる講演2では、山梨県富士山科学研究所 吉本主任研究員より

    富士山とは

    富士山の噴火の特徴とその災害

    富士山における火山防災の問題点

    火山災害の特異性

   などについて講演を頂きました。

(3)質疑応答

    噴火に対応した事業計画について

    火山噴火対策における民間企業の関わりについて

    火山灰の環境への影響や処理方法について

   など5名の質問者に対して丁寧な回答を頂きました。

 

研修委員会

『平成30年度(第26回)山梨県県土整備部との意見交換会』の開催報告

 平成30年9月11日(火)、「平成30年度(第26回)山梨県県土整備部との意見交換会」を、

山梨県立図書館2階多目的ホールにて開催しました。

 当日は、山梨県から19名、建設コンサルタンツ協会から22名が出席し、以下の内容について

報告および意見交換を行いました。

 

 1.(一社)建設コンサルタンツ協会関東支部の活動と現況について

 2.前年度成果報告(再要望)

 3.議事

  1)建設コンサルタンツ協会からの要望と提案

   「土木設計業務等変更ガイドライン」事例集の作成について

   「ウィークリースタンス拡大」への取組みについて

   山梨県における3次元設計データの設計成果について

  2)県からの設計成果品及び設計業務に関する意見等

   昨年度の県からの意見に対する対応状況について

   履行期間の平準化について

   新技術(特殊)工法及びプレキャスト製品等の導入について

  3)その他

   検討会の開催、講習会の開催、講師派遣等について

【意見交換会の様子】

研修委員会

| 1/1ページ |